久野先生御昇段祝賀会

指導主任である 久野 健 先生が錬士七段に御昇段されたことをお祝いして、6月13日(土)にホテル阪急エキスポパークにて記念祝賀会を開催しました。一昨年の菊川先生、昨年の石田先生に続く高野台剣友会3人目の七段昇段で、高野台剣友会にとって非常に喜ばしいことです。4月30日に京都府で開催された審査会で、合格率18.1%の超難関試験を初めての受審で一発合格されたということで、快挙と言えます。
余興では、10人の先生方が久野七段を相手に新日本剣道形(飲み会版)を次々と披露し、久野先生にビールをたくさん飲ませ、会場を大爆笑させました。(詳しい写真はお見せできません ^^;)
子どもたち一人一人からお祝いの言葉と今後の意気込みが伝えられ、保護者からも祝辞と日頃の感謝の気持ちが伝えられました。
久野先生には、保護者と子どもたちから花束がプレゼントされたほか、剣友会から「祝七段御昇段」刺繍入り特注袴が、指導者陣からも特注剣道着、元教え子で現在大学生の4人組から「剣ノ心」という芋焼酎がそれぞれ贈られました。
続いて、垣下先生、石田先生、菊川先生、伊藤哲成先生から祝辞が述べられました。
最後に久野先生から「今回、こうして七段を取ることができたのは、自分だけの力ではない、この高野台剣友会の皆さんや家族、仲間、両親、多くの人に支えていただいたおかげ。これまで関わった多くの人に感謝したい」と感謝の気持ちが伝えられました。
kuno0015
続きを読む